コラム

印鑑通販サイトの賢い選び方

印鑑とは契約の証明

印鑑は同じように見えて、一つ一つ違います。

例えば、銀行で口座を開設して、同じ名字の違う物を持っていっても、お金を下すことはできません。その時に契約を結んだ物以外、無効となりますので、安心して利用できる反面、管理も個人でしっかり行わなければなりません。

印鑑とは、大切な契約を結ぶ時の証明をする物です。名字が彫られた印鑑を朱肉につけて押すことで、契約されます。シャチハタといわれる物もありますが、郵便などではシャチハタでも可能ですが、大切な契約には無効となりますので注意が必要です。

印鑑は、銀行の口座開設の際や、賃貸物件などを契約する際に、個人の契約の証として必要となります。印鑑は、契約の際に大切な証となりますので、とても大切な物となっています。

印鑑通販サイトの選び方

印鑑を通販で購入する時にどこのショップが良いのか迷います。ネットで検索をすると簡単に調べることができます。

印鑑通販サイトで賢く印鑑を選ぶ時の選び方は、様々な印鑑専門のショップのHPを拝見することです。価格、印鑑の素材、大きさや文字、送料、発送方法などを考慮されて購入することをお勧めします。ネット検索は、「印鑑通販サイト」と入力すると出てきます。サイトのショップの中に掲載されている口コミや評判などの評価を参考にすることも良いでしょう。

印鑑は、一生使用することができるものなので慎重に選びたいところです。また、素材によっては高価なものもあります。価格は、素材により違いますし、大きさや使用目的、ショップによっても違ってきます。

日本では、印鑑が色々な場所で活躍します。様々な契約書や宅配便の受け取り、市役所、銀行などたくさんの使用目的があります。印鑑がないと困ると言っても良いぐらい様々な場所で使用します。そのため、使用しやすい印鑑を購入することをお勧めします。

賢い選び方は、自分にあった印鑑を購入することです。高価な印鑑が良いとは限りません。たくさん持っていることも良いですが、必要に応じて購入するのが良いでしょう。